ヤマボウシ

通しているのに、そのものを知っているかのような感じそのものを知っているかのような感じ自分自身を知っているかのような感じ そのもので在るかのような感じ自分で在るかのような感じ通してそのものを知ることも自分が自分を知ることも在り得ないのに、在るかのような感じそのものを知っているとは、双方がそのもので在るということそのものが在るということそのもので在るといこと知られなくても在るということ通しているのにそ...

ヤマボウシ

脳で変換されたここここにある脳自分に変換されたここここにある自分変換されたここにある、変換された自分自分に変換されたここにある、変換された自分自分に変換された自分脳に変換された脳自分が自分を変換することは、ここにおいては在り得ない変換するとは、通して知ること自分が自分を通して知ることは、ここにおいては在り得ない通さないで知るそのものがそのものを知ることで在ることしか在り得ないそのものは、そのものを...

睡蓮 Mrs.G.H.Pring

そのもので在るものは、ここに無い自分で在るものは、ここに無い変換感じる通すイメージ感じ表象クオリア変換することだけが在る通すことだけが在る感じることだけが在るイメージだけが在る感じだけが在る表象だけが在るクオリアだけが在るそのもので在るものはここに無いのにそのもので在るかのような感じだけが、つど、ここに起きるそのもので在るものは無い無いのに在る無だけが在る無で在る...

バラ Mariage de charmant

ここは、そのものではないその中に在る自分も、そのものではないそのもので在るものは、ここに無い自分で在るものは、ここに無い...

バラ Mariage de charmant

自分の心の中に、ここが在るここの中に、自分が在る自分が脳で変換したイメージの中に、ここがあり、ここの中に、自分の脳がある変換しているものそのものが、その中に在ることは在り得ない...